« 葉っぱのアクリルたわし  | トップページ | インビクタス~負けざる者たち~ »

刺し子の雑巾

例えば自己啓発本を読んだりなんかすると自分の中で
やる気が出たり、あ~、そうだな~、そのとおり!って
相槌を打ちながら読み終えて、悦に入る。
そして新しい発見に満足。
良書も然り。

私の場合、読後は「よかった本」として記憶に残るのみで
後になってどんな本?って聞かれても内容はロジカルにきっちり
説明できない、しかも書かれてある事もほとんど実行できてない。
またはおつまみ程度に出来る。
もしくは打ち上げ花火的に瞬間盛り上がって鎮火する・・・。(爆)

でもそれじゃいかんでしょ!、と今年はブログに読んだ本を
記録することにしたけれど。

記録した分だけ、心に残る度合いは増した。
でも実行しなきゃ書いても意味はない。
この壁を越えるために実行していることも記録していくことにした。
今年を終える時に自分が何を達成したのかを理解するために。

1月に鍵山氏の本を紹介し、今年の目標として
「掃除力をあげる」というのを掲げました。
正しく生きる~人として大切なことはなにか~

しかしですね、表面をなぞるだけのような変化は
情熱が冷めるとすぐにもとに戻ってしまうんです。(私の場合。)

なので継続させていくために、意識的にブログにUPしていくことに
しました。
やはり、血肉となってなんぼのものでしょうってことで。

って前置き長くなりましたが。ここからが本題。

暮しの手帖に「ぞうきんと拭き掃除」っていう特集がありました。

ぞうきんの縫い方っていうのもあったので忠実に作成しました。

タオルのみみを全部落として厚さを均等にします。
絞りやすくなって乾きやすくなるってことなんですが。
でも実際にそのとおりしたらほつれやすいんですよね。
そのうちフリンジみたいにかわいくなるのかしら?と思ったけど
どうやらそうでもないらしい。。。
次回はロックミシンかけようかな。内側に折り込んで縫ってもよいって
あったけど、それじゃみみ落とした意味無い感じして・・・。
ここは次回の改善点です。

頂きものの手ぬぐい。グレーでこれといった使い道がなく。
何年も放置されてたので、新品でもったいない感じがしないでも
なかったけど使い古した手ぬぐいってのはなかったんで
これを内側に挟むことにしました。
この内布によって雑巾が補強されているので表の布が薄くなったり
穴が開いたりしてもまだまだ使えるのだそう。

P1060095
右にある手ぬぐいを半分に切って中に挟んで
縫いました。

そして刺し子糸で運針するのみ!デザインは自由。
でもいわゆる×縫いじゃなくて全体をまんべんなく運針することで
強度が増すとのこと。
なので、私は格子にしました。

しかーし。分厚くて簡単に並み縫いできず。まさしく一針一針縫う!!
しかも、厚みがある分、目がきちんとそろえられない。
ここはテクニックの問題だろうか・・・・?!
線もひかずに適当に縫ったので格子もあやしげになったけど。
P1060122
下手さがあからさまになるのでちょっと遠目に
撮影(笑)

雑巾縫うのに3日かかっちゃいました。生地が厚くてなかなか
進まず。しかも息子が寝てからなんで・・・。
30分あれば出来るって書いてたけど・・・。(汗)
私には無理でした。。。

でもこの一見無駄のような労力がけっこう大事だったりします。

「掃除力をあげる」

ですから。

「七つの習慣」でいえば第二領域になりますね。
そういう意味では
「きっちり掃除できる人になる」という目標のほうが
より主体的ですね。

雑貨卸問屋「松野屋」の松野きぬ子さんの御言葉

「他人からしたらただのぞうきんでも、やっぱり自分で作ると
愛着がわくものなんです。最後の最後まで使ってあげたいし、
どこを掃除するにもなるべくぞうきんを使いたいと思う。
それに体を這わせて、自分の手で汚れを拭き取ってこそ、
気持ちまですっきりすると思うんです。」

いや~、この言葉が本当だ!って自分で作って思いました。
ミシンなら一瞬なんですよ、作るのは。労力も特になし。

私もこの手間暇かかった雑巾に対してすでに愛着があります。

また水をふくませて絞った時の感覚が違うんです!!
なんというか、軽自動車とバンくらいの差?(貧困な表現力・・・。)
雑巾に重量感があるのですよ。
拭きごたえもあります。

毎日拭き掃除したくなります♪

そして最後にコラムにあった言葉をシェアします。

毎日ぞうきんで掃除をしましょう。
たくさんからだを動かし、
暮らし全体を一生懸命きれいにします。
少しずつでも
ぞうきん掃除を習慣にすれば、
心やからだの中まで
きれいになるようです。
それはとてもうれしいことです。

いらなくなった布を使って
作るぞうきんには
手縫いだからこその
丈夫さ、使いやすさがあります。

ぞうきんは
あなたの心まで磨きます。
汚れていなくても、
毎日心をこめて拭きましょう。








|

« 葉っぱのアクリルたわし  | トップページ | インビクタス~負けざる者たち~ »

コメント

刺し子の雑巾,私もしようしようと思っていては・・・
時が過ぎる日々。。暮しの手帖は色々と役に立つね~。

私の方のブログももちろん登録OKだよ~!

投稿: みいこ | 2011年3月11日 (金) 12時45分

みいこへ

うん、刺し子の雑巾、すごく使い心地がいいよ!
時間を作って是非トライしてみてくださいな!!

投稿: kayoko | 2011年3月23日 (水) 13時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393619/39171716

この記事へのトラックバック一覧です: 刺し子の雑巾:

« 葉っぱのアクリルたわし  | トップページ | インビクタス~負けざる者たち~ »